アップルホーム × Simply

Case:03階段ホールから光が差し込む家

Scroll

階段ホールから光が差し込む家​

これまでご両親は、敷地内に2件並んでいる家を住居と店舗に分けてきましたが、
店舗の2階で暮らせるよう増改築するとともに、ご夫妻の新居を建てることにしました。
ご夫妻が新居に望んだのは『開放的な家』『ピアノ教室を行う広い部屋』でした。

敷地は四方が隣家に囲まれた住宅密集地にあります。
ピアノのレッスンに使用する部屋は、1階の玄関に近い場所に。
完全防音だとピアノの音が変わってしまうため、ピアノ教室のスペースは壁の厚さを綿密に計算してあります。

光と風を十分に取り込みながら落ち着いた空間にする為に、リビングは2階に配置。
準耐火構造のW様邸。窓の数が限られますが、高い位置に小窓を設置することで採光を確保して、光が差し込む家に。
目を惹く勾配天井の3本の梁は、隠れている一番太くて長い梁は職人が6人で持ち上げました。

敷地面積 103.53㎡(31.3坪)
専有面積 84.05㎡(25.4坪)
予算 非公開
設備 [構造]木造二階建[工法]木造軸組工法[その他機能]屋根裏部屋、防音機能付、ウッドデッキ
  • 1準耐火構造のW氏邸

    窓の数が限られるが、高い位置に設置することで採光を確保した。そしてリビングの勾配天井には目を惹く3本の梁が。
    隠れている一番太くて長い梁は食にが6人で持ちあげたそう。
  • 2洋室

    住宅密集地だが、完全防音だとピアノの音が変わってしまうため、壁の厚さを綿密に計算
  • 3寝室

    寝室の一部にアクセントウォールを採用。幅広いバリエーションからWさんが選んだもの
  • 4ロフト部分

    大人が立っても十分な高さを確保したロフト部分。将来は子ども部屋になる予定だとか

ギャラリー クリック(タップ)で拡大表示されます

他の事例を見る